2016年2月23日火曜日

不動産投資のための街の情報を TOWN GUIDE #1 東急目黒線「武蔵小山」駅

こんにちは。
栄不動産株式会社です。
http://s-fudousan.cbiz.co.jp/

当社は投資用不動産の売買・購入後の賃貸管理をしている会社です。
主にインターネット上に広告を掲載してお客様からお問い合わせをいただいていますが
掲載している物件の写真は営業担当者が現地で撮影したものを使っています。


物件の周りがどのような環境なのか知っていただくために物件そのものの写真だけでなく
駅周辺や商業施設などいろいろな写真を撮ります。

広告上で物件を探す段階である程度どのような立地条件か知ってもらうために
できるだけ多くの写真を掲載するように気をつけているからです。

せっかく現地まで行ってたくさん写真を撮っているので

ブログの中で街の情報を掲載していこうと思います。



初回は栄不動産の最寄り駅 東急目黒線「武蔵小山」駅です。

東急目黒線は「日吉」~「目黒」間を走っている電車ですが、
目黒から先は都営三田線・東京メトロ南北線との直通運転をしています。

「大手町」・「日比谷」・「永田町」・「溜池山王」・「飯田橋」などの
都心オフィス街へ乗り換えなしでアクセルできるとても便利な駅です。

この利便性の良さからか1日の乗降客数(平均)は約51,000人で目黒線の沿線では
目黒に次いで2番目に利用者が多い駅となっています。

武蔵小山駅の駅ビルには東急ストアや無印良品などの店舗があります。

武蔵小山最大の買い物スポットは「武蔵小山パルム商店街」です。

800mのアーケードと約250店舗を有する都内最長の商店街です。
ニュース番組で街の声を調査して放送している時によく映ります。
ちなみに私はほぼ毎日通りますがテレビ局の人に声をかけられたことはありません。
主婦の方がターゲットなんですかね。


高さ60㎝の「キングパフェ」。




 「武蔵小山商店街PALM」の北側一帯で、「武蔵小山パルム駅前地区市街地再開発事業」が計画されています。
地上40階、総戸数約640戸の超高層タワーマンションが建設される予定です。
低層部には店舗と地域コミュニティ施設が入るそうです。




※写真の左側が再開発地域です。店舗が閉店して取壊しが始まります。





武蔵小山駅で販売中の物件は
http://fudosan.cbiz.ne.jp/detailPage/sale/65707/1292/65707/?&allsup=65707&fr=g
他にも広告掲載できない物件が多数あります。

武蔵小山で物件を探してみたい方はこちらからお問い合わせ下さい。
http://s-fudousan.cbiz.co.jp/form/










0 件のコメント:

コメントを投稿

日銀の政策変更 住宅ローン・アパートローンへの影響は?

7月30~31日に行われた、日銀の金融政策決定会合で大規模な金融緩和のさらなる長期化に備え、副作用に配慮した政策の枠組みにすることを決めました。 日銀の政策変更による住宅ローン・アパートローン金利への影響について説明します。 〇長短金利操作への政策変更 短期...